2014年01月12日

自分で演奏する難しさ

今年の発表会の日程をどうしようかと今、考えています。
生徒さん達は、冬のクリスマス合奏と初夏の発表会と、年に二回、人前で演奏する機会がありますので、それを目標にしておられます。

私も良き伴奏者に恵まれて、毎年発表会で演奏させてもらっています。
発表の場では、立ち方は「こう!」構え方は「こう!」と指示するのですが、いざ自分が演奏する段となると、いつも納得いく演奏ができません。
情けないことです^_^;

自分自身を客観的に静視することができるといいのですが。。

今年度も目標を持ってレッスンにのぞみたいと思っております。
posted by 住吉 光恵 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする